ゲームせどりで売値が下がって赤字になりそうな場合は

ゲームせどりをやっていると、どうしても赤字になってしまうことがあります。

getpic

 

出来るだけ赤字にはなりたくないですよね。

でも新品商品で売値が下がってしまったり、Amazon在庫が復活してしまった商品。

これはどうにもなりません。

また在庫切れになるのを待ったり、価格が下がる前に戻るまで放置しておく

というのも出来なくはないですが、あまりオススメ出来ません。

戻る保証もないし、結構な時間がかかってしまいます。

僕の場合は多少赤字になってしまっても売り切ってしまいますね。

たとえ赤字になったとしても、その分の資金で次の商品を仕入れた方がいいからです。

とにかく回転重視です。回転さえよければ赤字になっても次、その次で取り戻せます。

たくさん売ることで経験を得ることもできますからね。

行動することが一番大事。躊躇して仕入れない方がダメです。

迷ったら仕入れる。悩む時間がもったいないですよ。

 

では今回の売れた商品の紹介です。

新品 仕入2160円 → 入金2068円

あえて赤字の商品の載せてみました。

仕入れたのは3月2日です。

この時はまだ利益あったんですけどね。

いきなり値段下がってしまって赤字になってしまいました。

それでも見ての通り100円程度です。

こういうのはさっさと売って次の仕入れに回しましょう。
ゲームせどりで分からないこと、行き詰ったことがあったらメッセージください。

聞けばすぐに道が開けることもありますよ。

こちらまで気軽にどうぞ :-)  → お問い合わせ

 

ブックオフで簡単に中古ゲームせどりが出来るレポートがあります。まだの方はぜひ読んでみてください。

無料レポート「ブックオフでゲームせどりをしよう」

 

ランキングに参加してます。来ていただいた記念に、ぜひ応援クリックお願いします。


せどり ブログランキングへ

 

それでは今回はこの辺で。

最後まで読んでいただいて

どうもありがとうございました。

チャトラ♪でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です