ゲームせどりは新品と中古のバランスが大事

ゲームせどりをする上で大事なこと、それは新品と中古のバランスだと思います。

バランス

新品ゲームせどりだけをしている人も多いと思いますが、

これは非常にもったいないことです。

僕も最初は新品ゲームしか取り扱ってませんでした。

新品は早く売れますが利益率が低いんです。

しかも簡単にはたくさん見つかりません。

そもそも簡単に見つかるような新品ゲームは

みんな買うので、価格がすぐ下がってしまいます。

 

そこで中古ゲームの登場です。

中古ゲームのメリットは利益率が高いこと。

50%、100%なんてのも結構あります。

僕が去年売り上げた商品の中で特に利益が高かったものを紹介します。

 

 

ブックオフで980円で購入しました。

売値はなんと、、、

 

30007円です。

amazon手数料は引いてあります。

僕自身、中古ゲームを始めて間もない時だったんで衝撃的でしたよ。

さすがにここまでの利益が出るものは少ないですが、

30%とかならたくさんありますよ。

ですから中古ゲームを取り入れれば幅が広がるんです。

しかも新品より安いので量もたくさん買えますからね。

もちろんデメリットもありますよ。

新品よりは売れにくいってことです。

だからバランスが大事なんですね。

家族がいたりして時間に制限のある人には中古は必須です。

その辺はまたおいおい記事にしていきますね。

 

では今回の売れた商品の紹介です。

 

中古 仕入480円 → 売900円

ブックオフ仕入れです。

amazonの手数料を引くと601円。

利益額は121円です。

これをどう思うかです。

たった121円なんてやってもしょうがないと思ってしまうと中古をやるのは難しいと思います。

利益率で見たら

(601-480)÷601×100=20.1%

20%を超えるわけです。

こういうのを積み重ねることが大事なんです。

 

 

それでは今回はこの辺で。

最後まで読んでいただいて

どうもありがとうございました。

チャトラ♪でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です